aドロシーのはみだしチュートリアル

第1回

第1回 種族の特性を把握して使いこなそう!

みんなこんにちは!ドロシーちゃんだよ!
『ディヴァイン・グリモワール』にちょっと慣れた人のための中級者講座はっじめっるよー♪
もちろん始めたばっかりの人も、ベテランさんも大歓迎だよ!

第一回は、基本のきの字!種族の特性のおさらいから!
『ディヴァイン・グリモワール』には多種多様なカードが存在します。
各カードの特性を覚えて効果的なデッキを作成しましょう。


正統派アタッカーユニットが揃っている人間族だよ!
歩兵 主に「重甲」や「警戒」を持ち、壁ユニットや英雄前に攻め込まれた場合の攻撃手段として活躍する。
騎兵 「騎馬」能力による機動力を活かして相手英雄を素早く攻撃する。
傭兵 目立って特殊な能力は持たないが、低めのデッキコストと高ステータスが持ち味。
周囲全ての敵に攻撃する「旋風斬」を所持しているユニットもあり。
弩兵 通常の弓兵と異なり、1度に2回攻撃できる「連弩」や、威力が高い代わりに移動後に攻撃できない「弩弓」等、クセのある能力を持つ遠距離攻撃ユニット。
神官 対冥霊ユニット・回復のスペシャリスト。
特筆すべきは回復すると自身のHPと攻撃力を上昇させる「信仰」。癒し続けるとステータスも青天井。

自然の力を利用して攻撃から回復までバラエティ豊富なユニットがそろってるよ。
射手 「弓矢」での遠距離攻撃が魅力。通常の弓矢より更に飛距離の長い「長弓」能力を持つユニットもいる。
祭司 冥霊ユニットの復活を阻止する「聖光」持ちのユニットは1枚は持っておきたい。
炎の精霊術使いは「火炎弾」で炎上させ、次ターンも炎による継続ダメージを与える。
天馬 人間族の騎兵ユニットと同様の高い移動力に加え、ユニットを飛び越せる特徴を持つ。
優れた移動能力の代償として、攻撃力はやや控えめ。
槍兵 射程が1伸びる「長槍」と「警戒」などを合わせ持つ使いやすい中距離アタッカーユニット。
「重甲」と「魔甲」を両方持ち、単体を対象とした能力がかからない「ステルス」を持つユニットもあり。
術師 状態異常や英雄を巻き込むランダムダメージの能力を持つ。
反面HPは低めに設定されているため、後衛に配置するのがオススメ。
「重甲」持ちの相手に効果的なユニット。

獣人にしかないトリッキーな能力が特徴だよ!
猫族 相手のカードの待機値を増加させる「減速」や、初回攻撃が2倍ダメージになる「不意打ち」が特徴。
中でもダメージ軽減無視「破甲」を持つ猫剣聖は確実に大ダメージを与えられる人気ユニット。
人馬 遠距離から一気に近づき、槍や短弓で攻撃するユニット。
「転進」を持つユニットは、攻撃後に長距離を引き返す。
翼人 移動距離は2マスながら、正面にいる敵を飛び越せる「飛行」の翼を持つ。
敵ユニットを飛び越し、後ろから攻撃する「背面斬り」はダメージ2倍。
ラビ族 相手の攻撃を回避しながら攻撃する術に長けている。
「後退」や「地潜り」、「遠殺」など敵にまわすと厄介な能力能力を持っている。
一部ユニットが持つ「三連斬」は攻撃力アップスキルと相性抜群。
狼族 高いステータスに加え「速歩」により移動力も高いが、「獰猛」により召喚時に英雄自らがダメージを受けてしまう。
上手く使いこなせば超攻撃型に。

魅力は何と言ってもその復活能力。しつこく蘇り相手を翻弄しよう!
ゾンビ 「再生」により、33%で1度だけその場で復活できるのが最大の特徴。
吸血鬼 「吸血」「ドレイン」で与えたダメージ分自らのHPを回復できる。
攻撃力を上げれば、さらに心強い味方になる。
幽霊 「回帰」は死亡時に50%の確率で手札に戻る。敵に回すと非常にやっかい。
ドクロ 最大の特徴は固有能力「骸骨」、死亡時に骨の山になり、次ターンにユニットが復活する。
壁ユニットとしても利用できるだろう。
冥騎兵 「騎馬」と「重甲」の複合能力「重騎」を持ち、固い防御力とHPを武器に一気に英雄の目前まで迫る。
ステータスをアップする能力を併せ持つユニットも多い。

近接、遠距離、魔法、自爆と幅広い攻撃能力を持っているのが魅力の地鬼カード。
同じ蛮族の巨人族との相性が良い。
ゴブリン 序盤から手に入りやすいユニットで、高いステータスと反撃や弓・毒攻撃を兼ね備えた汎用ユニット。
リル族 敵を引き寄せ動けなくする「投網」を持つトリッキーなユニット。
自軍の間合いに敵を引き込み、集中攻撃が効果的。
ユニットを倒した時の「呪毒」によるダメージも地味に効く。

でっかい巨人たちは体力が魅力!
オーガ 高いHPが特徴で「目まい」や「憤怒」を持ち、高い攻撃力と状態異常が得意。
手が付けられない精鋭ユニットの代表格「蛮王フォギア」もオーガ族のひとり。
異能巨人 オーガより更に特殊な身体を持つ巨人たち。
「晶化皮膚」「沸き立つ血」など防御に特化した能力を持っているのが特徴的。
戦える壁として中盤の戦局を左右する存在となる。

魔獣といっても、それぞれ特徴的な能力を持っているよ。
高い移動力や、「反撃」、また広範囲にダメージを与える「ブレイズ」の能力を持っているのが特徴。
確実に敵の戦力を削ぐことが可能。
リザード 最大の特徴は物理攻撃への耐性。
高レベルの「重甲」で屈指の防御力を持っているが、硬さの代償として「鈍足」を持つ。
コウモリ 相手ユニットを飛び越せる飛行ユニット。攻撃力は高くないが「吸血」「毒の刃」でダメージを与える。
合成獣 「混沌弾」はランダムな効果がある攻撃手段、的確な効果が出るかどうかは運次第。
幻獣 「魔力湧動」や「召集」はデッキの待機値に影響する。
中盤からの素早いユニット召喚による形勢逆転には欠かせない。

相手飛行ユニットの通過を妨害することができるのと、階級によって能力が違うよ!
天使 回復能力を持つ。デッキに組み込むと心強い味方になるだろう。
大天使 「聖療撃」は物理ダメージを与えた際に、英雄のHPを回復する効果を持つ。
攻撃と回復を兼ね備え、長期戦にも使いやすい。
権天使 2×3の範囲攻撃が最大の特徴。与えるダメージは攻撃対象数に分散するが強力。
一部の権天使は「鼓舞の祈り」や「鼓舞の聖唱」で待機枠にあるカードの待機値を
まとめて下げることができる。
力天使 「長槍」を持ち、攻撃ユニットとしても役に立つ上、英雄のダメージを肩代わりする「自己犠牲」を持つ。

召喚大陸キャスタリアとは別の世界からきた頼もしいユニット!
コラボレーションカードなどは別世界からの訪問者として「異界」カードとして扱われているよ。

火・氷・雷・光・闇の五属性の竜が存在し、「竜翼」による飛行能力や
「竜の吐息」による範囲攻撃などをもっているよ!
属性によりタイプは様々だけど、どれも一騎当千となるユニットたちだね。

各種族のカードを強化する効果を持った「女神」カード。
特定の期間のみ発動する能力を持つ「十二星座」カード。
更に期間限定のイベントでのみ入手可能なイベントカードなどが存在するよ。
こーんな感じになりました。新発見はあったかな?
カードの性能がわからなかったら、使ってみるのが一番!
でも、ちょっと面倒って時は、このページを参考にしてね。

第二回はダンジョン攻略やっちゃいます。お楽しみに!
第2回

第2回 ダンジョン攻略講座 ~財宝の洞窟編~


ドロシー
みんなこんばんは!
前回の種族特性の説明はわかったかな?

今日も私「ドロシー」とペットの「トト」で講座をお送りするよ!

トト
トトです、ボクを知らないって?
ちゃんとここにいるでしょ!

ドロシー
あー、猫にも見えるっていわれたことある!
まあそれは置いておいて実際にダンジョン攻略にどんなユニットが
有利なのかを説明していくね!

これから説明するダンジョン攻略は「財宝の洞窟(hard)」だよ!


最初のダンジョンだからって侮らずに有利に進めるコツを聞いていってよ!

トト
え、「財宝の洞窟」なんて楽勝じゃない?
どんなユニットでもクリアできるじゃんね?

ドロシー
おっとそんなことじゃ厳しいDG道を極められないぞ☆

いかにスマートにダンジョンをクリアできるかを
追求していくのもDGの楽しみの一つだし
いかなる時も油断は大敵なのだよワトソン君!

トト
(ボク、トトなんだけど・・・)
わかったわかった、まずは聞いてみるよ

ドロシー
よし、そう来なくちゃね!
それじゃあ早速「財宝の洞窟」のダンジョンを分析してみよう!

トト! このダンジョンで厄介な敵ユニットは何?

トト
そりゃ「ゴブオヤブン」と「ゴブリン毒射手」だよね
こいつらの毒は面倒だなぁ

ドロシー
そうそう、ちゃんと敵を見てるじゃない
彼を知り己を知れば百戦殆うからず、だよ

まずは「ゴブオヤブン(★5)」の能力を見ていこうか

※ユニット画像にマウスカーソルを乗せると能力が見られるよ!

 ゴブオヤブン

ドロシー
能力は「反撃」と「毒の刃2」だね
トトはどんなユニットなら相性がいいと思う?

トト
反撃を喰らわずに一撃で倒せるユニットに決まってるよ!

ドロシー
おい
どこに一撃で13ダメージも与えるユニットがいるのさ!
まじめに考えないと晩御飯を抜くよ?

トト
「重甲」「重騎」を持つユニットが有利だね!(キリッ

ドロシー
(コイツめ・・・)
「重甲」「重騎」があればダメージを減らすことができるからね
「ゴブオヤブン」の場合は攻撃力が1だから「重甲1」で十分!

トト
これで攻撃も喰らわないし、反撃も喰らわないから
ダメージ対象にしか影響を及ぼさない「毒の刃2」も
意味がないね!

ドロシー
基本的な考え方はそんなところだよ
(もちろんそんなに簡単にダンジョンを攻略させてはくれないんだけど・・・あとで説明しよう)

具体的な「重甲」「重騎」持ちのユニットは次のユニットたちかな
全部の種類じゃないけどいくつか参考にね

    衛兵

  聖殿騎士

 ゾンビ衛兵長

   闇騎士


ドロシー
それじゃあ次!
「ゴブリン毒射手(★6)」の能力も見てごらん

ゴブリン毒射手

トト
「短弓」と「毒の刃2」かぁ・・・
遠くからも攻撃してきて厄介だなぁ

攻撃力が高いから「重甲5」「重騎5」とか・・・

ドロシー
(ピキ・・・

トト
・・・は、いないよね、やっぱり
逆の発想で毒の暗黒ダメージを減らすことができる
「魔甲」の能力はどうかな

ドロシー
お・・・そこに気づくとはちょっと見直したぞ

トト
まあね、もっと褒めてもいいよ?

ドロシー
イラッ☆
・・・いいや、話を進めるよ
「魔甲」で毒のダメージを受け切れるなら「財宝の洞窟」はだいぶ楽になるね
「魔甲」を持っているユニットはこのあたりかな?

 天馬の突撃兵

エルフの聖戦士


トト
エルフの聖戦士は「重甲」も「魔甲」もあるじゃん!
前衛にぴったりじゃない?

ドロシー
だね、HPがちょっと心許ないけど適任じゃないかな
エルフの聖戦士はステルスがついているから単体目標スキルの
対象にならない点には注意ね

例えば神官スキルの生命聖印の対象にはできないよ、もしHPを増強しようと思うなら
範囲補助スキルの生命霊句の方で増強してね

トト
エルフの聖戦士をデッキに入れて・・・っと
これで今までよりもクリアが楽になるね!

ドロシー
そ う 思 っ て い た 時 期 が 私 に も あ り ま し た 

トト
ちょっとー!?
まだ何かあるの!?

ドロシー
トト、ダンジョンのボスは攻撃スキルを連発してくるのを忘れたの?
重甲を貫通してくる「破甲」とか猛毒での攻撃をしてくる「ベノムコート」は仕方ないけど・・・
直接ダメージを与えてくるスキルがどうにかならないと押し負けちゃうよ

トト
あー・・・、ボスの攻撃スキルは単体目標じゃないことも多いから
エルフの聖戦士でも対応しきれないかもなぁ

でもさ、ボスのスキルはユニットをたくさん出して
犠牲になってもらうしかないんじゃないの?

ドロシー
そういう方法を取ってもいいんだけど、やっぱり犠牲は少ないに越したことはないよ

そこで!
私のとっておきの作戦があるんだ!
これは特定のユニットをわざと狙わせてボスのスキル消費を激しくする秘訣ね!

トト
ほほう

ドロシー
ダンジョンのボスはさ、ボスに近づいているユニットから狙うことが多いじゃない?
他のパターンもあるんだけどとりあえずここでは割愛ね

トト
そうだね、犠牲にしたいユニットは一番上のラインの一番前に配置してる
敵ユニットがいっぱいで進めないときだけ他のラインかなぁ

ドロシー
そうそう、配置はそういうことでいいんだよ
で、何を置くかっていう話ね

それは・・・これです! 「血のオーガ」!

 血のオーガ


トト
「沸き立つ血」? これって1ターンの間は絶対に死なないってこと?

ドロシー
その通り!
だからそのターンにボスが使うことができるスキルはほとんど
血のオーガに集中するってこと

何よりお勧めな点は★1でもそんなに遜色がないところだよ
スキルダメージの肩代わりが目的だからね

配置するタイミングも重要だよ、ダンジョン開始直後に置くよりも
2~3ターン目くらいに置くほうがいいね

トト
なんで? なるべく先に配置しないと他のユニットがスキルを受けちゃうよね?

ドロシー
それはだねワトソン君、ボスの手札にスキルカードがなるべく多いときに
血のオーガを配置したほうがたくさんスキルを浪費させられるよね

だから他の人も示し合せてユニットの配置を待った方がいいときもあるね
速攻で攻められていたらそうもいかないけど・・・

トト
常にうまくいくかはわからないけど、有効な作戦みたいだから試してみるよ

他に財宝の洞窟のダンジョン攻略で役立つ情報はないの?

ドロシー
うーん、あとは「ゴブリンボム」を壊すタイミングとかかな?

「ゴブリンボム」はこれね

 ゴブリンボム


トト
周囲1マスに敵ユニットがなるべく多いときに壊すと、一気にHPを減らせていいよね
敵ユニットがゴブリンボムより前に出てきちゃうと困るけど

ドロシー
大体そんな感じだね、敵ユニットがゴブリンボムより前に出てくると
ユニットの攻撃はゴブリンボムへ届かない

でも一部の能力やスキルならそれが可能になるんだよ
例を挙げると射手の「狙撃」や竜族の範囲攻撃である「~の吐息」とかね
戦士の「猛攻」みたいなスキルで直接ダメージを与えるのも有効だよ

トト
そういうのを考えるのは少し楽しいね、デッキを調節してみよう・・・

・・・
・・・・・・
反撃を受けにくい遠距離ユニットとか治療ユニットを加えてこんなところかな

・「重甲」持ちユニット×4
・「魔甲」持ちユニット×4
・「沸き立つ血」持ちユニット×2
・範囲攻撃ユニット×2
・遠距離ユニット×6
・治療ユニット×2
・攻撃スキル×3

これで23枚デッキってところかな

ドロシー
なかなか良いんじゃない? あ、私も入れておいてね!
「浄化」で毒を解除するよ!

トト
言うほど解除しないよね、確率50%だし・・・

ドロシー
私だってがんばってるんだよ!
それに私自身も「虚無障壁」で毒にならないんだよ?

トト
あったなぁそんな能力・・・
でもゲーム内にドロシーの入手手段がなくない?

ドロシー
また折を見て配ってもいいって偉い人が言ってたもん!

トト
だ、そうなのでお楽しみに
(ドロシーがいなくても全然大丈夫だけど・・・)

それじゃ今回はこのあたりまでかな
読んでくれたみんなありがとう!
次回のはみだしチュートリアルでまた会おう!

ドロシー
あー!?
なんでトトが締めてるのー!?

次回は「暗闇の森」のダンジョン攻略予定です、またねー!
第3回 ダンジョン攻略講座 ~暗闇の森編~

ドロシー
みんなこんばんは!

今回は「暗闇の森(hard)」のダンジョンを攻略していくね!

トト
暗闇の森は魔獣が多いよね
コウモリ、リザード、狼とかさ

ドロシー
うんうん、独特の動きを見せるユニットが多いから
何体か紹介しながらちゃんと分析していこうか
トトはどの敵ユニットが苦手?

トト
どのっていうか、前後衛がはっきりしててバランスいいよね
財宝の洞窟に比べて魔法ダメージをもっている
敵ユニットも増えたしさ

ドロシー
そうだね、大雑把に前後衛のユニットをいくつか挙げていこうか
暗闇の森からはステージ1とステージ2で敵ユニットの構成が
結構変わるから別々に説明していくね

まずはステージ1!

トト
コウモリと射手のステージだね
コウモリの能力にある毒が厄介だけど、これは財宝の洞窟編で
対策はわかってるから、射手の対応がわかればいいね
狙撃持ちが多いなぁ・・・能力はこんなだね

 エルフの猟師

 エルフの狙撃手

ドロシー
狙撃は射程内でHPが少ないユニットを攻撃対象として
優先するから、こちらの後衛ユニットは油断できないね!

トト
コウモリが「飛行」能力持ちだから天馬で飛び越えられない分
直接射手を狙うのも難しいしねぇ

 毒コウモリ

ドロシー
そんなときにスキルだね!
トトは何の職業?

トト
えっ・・・ただの犬だけど・・・

ドロシー
ト ト は 何 の 職 業 ?

トト
あっ、戦士ってことにしておいてください

ドロシー
戦士ならこんな攻撃スキルがあるね~

    猛攻

   地裂斬

   旋風斬

確実に1体ずつ倒していくなら「猛攻」
スキルでダメージを与えてから残ったHPをユニットに
減らしてもらうなら「地裂斬」「旋風斬」もいいね

トト
パーティで分担してスキルを使えば射手はだいぶ減らせそうだね

ドロシー
そういうこと!
協力して厄介な射手を倒しちゃおう!

トト
これでステージ1は大丈夫かな
デッキ構成はあまり財宝の洞窟と変わらないね
スキルが多めになったくらい

・「重甲」持ちユニット×4
・「魔甲」持ちユニット×4
・「沸き立つ血」持ちユニット×2
・遠距離ユニット×6
・治療ユニット×2
・攻撃スキル×5

ドロシー
そうだね、しいて言うなら遠距離ユニットの中に
「長弓」の能力を持つユニットがいるとコウモリに有利に
なるかも、くらいかな
「狙撃」で狙われるリスクもあるからそこはお好みでね

 エルフの大射手

トト
りょーかい

ドロシー
次はステージ2!こっちはやっかいだよ!

トト
うん、射手はそのままに敵ユニットの魔獣が
リザードと狼になってるよねぇ
ケルベロスはカード情報の左下を見る限り
「炎属性」攻撃だから重甲は役に立たないね

   リザード

雷迅大リザード

  ケルベロス

ドロシー
いわゆる魔法攻撃だね、遠距離からの攻撃だし
HPも高いからステージ1のようにスキルだけで
対抗するには少し辛いかもね

トト
リザードは天馬で飛び越えられるから
そういうのも組合わせてケルベロスはなんとかしよう・・・

天馬の突撃隊長

ドロシー
それも悪くないね、ちょうど「魔甲」がついている天馬もいるし

トト
そしてリザード!
さっき紹介したけど当然のように「重甲」の能力を持ってるし
物理攻撃だけじゃ辛いなぁ

ドロシー
トトの言うように物理攻撃だけだと倒すまでに時間がかかっちゃうかもね
対策としては・・・「魔法攻撃」をできるユニットや
「破甲」を持つユニットがリザードを倒しやすいね
例えば次のユニットたちかな

火の大精霊導師

 冥騎士隊長

   猫剣聖

トト
冥騎士隊長の「魔深手」の能力はいいね

ドロシー
後衛の魔法攻撃ユニットが与えるダメージが増えるからね!

トト
なかなか組み合わせまで考えてデッキは組んでいないなぁ

ドロシー
デッキ内容、ユニット配置で攻略がうまくいくかどうかは
変わってくるから、常につっこめー、よりも考えて置いて
結果が出たほうが嬉しいよね!

トト
まーね
前回教わった「沸き立つ血」能力持ちのユニットを
置く作戦も結構役立つね

ドロシー
でしょ?
ステージ2のわたしのデッキはこんな感じ

・「魔甲」持ちユニット×4
・「沸き立つ血」持ちユニット×2
・「破甲」持ちもしくは前衛の「魔法攻撃」ユニット×4
・遠距離ユニット×6
・治療ユニット×3
・ホーリネス×3
・生命聖印×2
・重甲聖印×2
・魔甲聖印×2
・遊撃手ユフォン
・イバラの茂み

これで30枚フルかな?
あ、回復ユニットという説明を第2回でもしてしまったけど
ゲーム内表記に合わせて治療ユニットに直しました!

トト
固定のユニットがいるね
「遊撃手ユフォン」と「イバラの茂み」は何のために?

 遊撃手ユフォン

 イバラの茂み

ドロシー
ステージ2って最初から改良矢倉と水晶の塔が
設置されているじゃない?
それの強化のためなんだよね

トト
改良矢倉は攻撃力が高いから生き残らせたいしね
あっ、生命聖印とかもそのため?

  改良矢倉

ドロシー
タイミングよく手札に来たらね!
ただ「遊撃手ユフォン」と「イバラの茂み」は精鋭だから
場に1枚しか出せないね

だから、みんなが入れていると邪魔になることも
あるかも知れないというところだけ注意ね

トト
うまくいけば強そうだね
ちょっと入手が苦労しそうだけど・・・

あとステージ2で気をつけるところはある?

ドロシー
お、よく聞いてくれたね
ちょっとした豆知識があるよ

トト
なんだろう?

ドロシー
ルームの1番の場所の人(ダンジョンで一番上の列の人)
は初期配置の改良矢倉とかを排除できるんだよ!

トト
・・・うん、何の意味があるのそれ

ドロシー
良く考えてみたまえワトソン君!
排除できるという事は自分のユニット扱いなんだよ?
何か気づかない?

トト
んー? なんだろう

ドロシー
なんと・・・自分の精霊名声の影響がでるんだよ!
クリティカルとかブロックに差が出るから
精霊名声が高いとお得!

トト
へーへー

ドロシー
なんだか反応が薄いよ!?
精霊名声をがんばって上げようよ!

精霊名声が上がれば「遊撃手ユフォン」と「イバラの茂み」も
名声商店で買えるようになるしね!

トト
まあ精霊は魔法ユニットも多いから悪くないね

ドロシー
そうだよー、重甲とかで堅い敵には強いんだから!
というところで今回のダンジョン攻略講座はお開きかな

トト
ボクは早速暗闇の森に行ってくるよー

ドロシー
ご飯までには帰るんだよ~

それじゃみんな、次回のダンジョン攻略「血塗れの集落」をお楽しみに~!
またね~
第4回 ダンジョン攻略講座 ~血塗れの集落編~

トト
ドロシーちゃん、まだぁ?

ドロシー
ごめんごめん、予定より遅れちゃったね
実は今まで見たことがないユニットの調査をしていてさ・・・
ちょっと脱線しちゃうけどごめんね~

すぐにダンジョン攻略を見たい人はとばして読んでね!

トト
へぇ、どんなユニットだったの?

ドロシー
とても禍々しい容姿だったね・・・
一部なんだけれど見てくれる?

   使い魔

白石ガーゴイル

    リリス

トト
ドロシーちゃんが調査をしていたということは
さっきのユニットたちが領内に入り込んできているって
ことなのかな?

ドロシー
まだ入り込んでは来ていないけれど、
時間の問題じゃないかな・・・

トト
気をつけておかないとねぇ

ドロシー
近いうちに公式サイトでもっと情報を出せるんじゃないかな
お楽しみ・・・・に?

トト
禍々しいユニットが領内に入り込んでくるのが
楽しいかはさておき、そろそろダンジョン攻略講座を
始めない?

ドロシー
おっと、そうだね!

では改めて・・・みんなこんばんは!
そろそろダンジョンにも慣れてきたかな?

トト
まだ二つしか攻略してないじゃん・・・

ドロシー
いやいや、基本的な考え方がわかってしまえば
そんなに細かく説明をしていかなくても攻略していけるよ!

敵ユニットの傾向からデッキ構成を考えるのも
楽しい部分だし、デッキ内容をあまり突き詰めて
説明はしていきたくはないんだよ

だから読んでくれている皆も参考程度にね~

トト
みんな同じデッキっていうのも気味が悪いしねぇ

ドロシー
そうだよー、それを踏まえて「血塗れの集落(hard)」の
ダンジョン攻略に入るね!


トト
血塗れの集落は巨人ばかりのダンジョンだね
自分ではあまり使ってないんだけど、
確か巨人はHPが高いよね

 オーガの蛮兵

オーガの蛮兵隊長

オーガの怪力王

ドロシー
うん、だからいかにして敵ユニットのHPを減らしていくか
ということが血塗れの集落での重要な攻略ポイントになるね~

トト
1体に手間取っているとその間にどんどん敵ユニットが
攻めてくるよね
攻撃力が高い味方ユニットが少ないからつらいなぁ

ドロシー
最初の攻撃力が低くても、能力で攻撃力が上がる
「闘志」「憤怒」等の能力持ちユニットもいるからチェックだね
例えばこんなところかな

 翼人の影剣士

  連弩隊長

  プリ―スト

水晶の狂オーガ

トト
翼人の影剣士は「反撃」もあるんだねー
反撃と闘志の相性はとてもよさそうだなぁ

ドロシー
トトは戦士じゃない?
だからそのどちらかを持っているユニットをスキルで
補ってもいいよね
例えば反撃を持っているユニットに
スキルで「闘志高揚」をつけるとかね

 吸血王ジーラ


  ⇒その後

トト
それは気持ちよさそうだなぁ

ドロシー
敵ユニットには「目まい」を使ってくるユニットもいるし、
私が「重甲聖印」をつければさらに安定するよ!

 吸血王ジーラ

オーガの大力士

オーガの怪力王

トト
ああ、目まい状態になったら反撃しなくなっちゃうもんね

ドロシー
そうだね~、「重甲聖印」1つで足りなかったら2つつけて
あげるよ!

トト
それは頼もしい

ドロシー
手札に来ればね☆

トト
・・・あまり期待しないでおくよ
戦法的に少数精鋭で行くならデッキ枚数を絞って
使いたいカードを手札に引きやすくする
という手もあるんじゃない?

ドロシー
うんうん、そういうことも考えていくといいね~

トト
30枚って使いきれないことも多いしねぇ
つい使いたいカードを詰め込んじゃうけど、
ちょっと考えてみるよ

ドロシー
あ、もし持っていたら絶望の亡霊があると助かると思うよ

  絶望の亡霊

トト
持っていなかったと思うなぁ

ドロシー
血塗れの集落では絶望の亡霊に対して有効な攻撃をしてくる
敵ユニットがいないし、ボスのスキルも物理なら1ダメージ
魔法ならダメージ無効にしてくれるからね

トト
おー、それは欲しいなぁ
絶望の亡霊は今度手に入れるとして、
今回も沸き立つ血に頼ることにしよう

少数精鋭でこんな感じかな?

・「沸き立つ血」持ちユニット×2
・「重甲」持ちユニット×4
・吸血王ジーラ×2
・遠距離ユニット×4
・「治療」持ちユニット×2
・闘志高揚×3
・激励×2

ドロシー
大体いいんじゃない?
デッキ枚数が少ないから、「重甲」持ちユニット、
遠距離ユニットには「再生」か「回帰」のある
冥霊ユニットを入れると倒されても助かる場合もあるかもね

ゾンビ衛兵隊長

 アイスゴースト

トト
ちょっと運頼みだけど、倒されても何かの形で
復活してユニットの少なさをカバーしてくれそうだねぇ
アイスゴーストは「氷の矢」での足止めも期待できるし

ドロシー
うん、まあ吸血王ジーラの「命3:冥霊」で冥霊のHPを
+3できるから、というのもあるんだよ~

トト
いろいろ考えてるなぁ

ドロシー
ステージ1はこんなところかな
ではステージ2も攻略しちゃおう!


トト
初期配置が独特だなぁ
超古代遺跡の壁が燃え尽きる前になんとかしないと
血塗れオーガを含む敵ユニットがあふれ出しそうだね

超古代遺跡の壁

 血塗れオーガ

※血塗れオーガがかわいいのはイベント期間中のためです

ドロシー
壁を維持するためにその列はユニットを置かないのも手だよ
燃え尽きないように術師のストーンをかけるとかね

ストーンをかけた
超古代遺跡の壁

トト
戦士にはそういうのがないなぁ

ドロシー
戦士は搦め手じゃなくガンガン攻めるタイプだよね
攻撃力を補うタイプだから、いろんなユニットを
活かせるイメージだけれどね~

トト
ここでも闘志高揚とかかなぁ

ドロシー
ステージ1と比べて、敵のスキルが物理攻撃ばかり
になってるから、絶望の亡霊がいなくても恐怖の幻影
が活躍できると思うよ

  恐怖の幻影

トト
それなら1枚持ってるからデッキに入れてみよう

ドロシー
あとは、敵ユニットの攻撃力が異常に上がっていくから
ちょっとやそっとでは耐えきれないね
被物理ダメージを固定にできるユニットもいるから
少し紹介しておくね

炎の側近カンヘル

氷暴のジェラシア

大きすぎて枠に収まりきらないけどごめんね

トト
~竜の吐息は先頭にいないと味方を巻き込んじゃうから
要注意だよね、前に味方のユニットを倒しちゃったことが
あるよ・・・

ドロシー
魔甲持ちのユニットとセットにしたり、治療持ちのユニット
を補佐につけたりすれば多少はいいかな
基本は後ろに出さないってことを守ればいいよね

トト
防御を固めて正攻法で行くしかないかぁ

・「沸き立つ血」持ちユニット×2
・恐怖の幻影
・被物理ダメージ固定ユニット×4
・遠距離ユニット×4
・「治療」持ちユニット×2
・闘志高揚×3
・激励×2

今のボクの所持カードだとこんなところかな

ドロシー
手持ちで戦うしかないしね!
理想通りじゃなくてもいいんだよ、
みんなが好きなようにデッキを作って攻略に
挑んでみてね!

うまくいくいかないは別にしても、まだクリアできない
ダンジョンじゃないでしょ?

トト
うん

ドロシー
うまくいかなくなったら改めて考えたデッキ作って、
何度もダンジョンに行ってみたらいいよ~

っていうところで今回のはみだしチュートリアルもおしまい!

次回は皆のトラウマ、暴風の絶壁です!
お楽しみに~

トト
またねぇ
第5回 ダンジョン攻略講座 ~暴風の絶壁編~

ドロシー
みんなこんばんは!
ついに中級者最後の砦、暴風の絶壁を攻略するよ!

トト
ここのステージ2はトラウマしかないね・・・

ドロシー
あまり遊びを入れる余裕がないよね
最初にきたときは何度失敗したことか・・・
(ステージ2の攻略時に初期配置画像があるから
初見で楽しみにしている人は気をつけてね!)

トト
クリアできなくて心が折れちゃった人もいるとかいないとか

ドロシー
ある程度暴風の絶壁に向いているカードを所持していないと
難易度が高いダンジョンだね
まずはステージ1からの攻略をしていこう~


トト
敵ユニットは獣人だけで
猫族、人馬、翼人で構成されてるねぇ

ドロシー
はみだしチュートリアルの第1回に特徴が書いてあるから
忘れちゃった人は再度チェックだよ!

トト
翼人を前衛としながら、人馬が後ろから遊撃してきて
隙あらば疾風剣ジャルナかぁ・・・

 翼人の剣士

人馬の遊撃隊長

疾風剣ジャルナ

ドロシー
翼人を倒すために長弓持ちのユニットを
入れておきたいけれど、人馬には弱いから
こっちも前衛をしっかりしないとね
ちゃんとジャルナ対策に警戒ユニットも忘れずに!

トト
魔法攻撃ユニットがいないのが不幸中の幸いだね

ドロシー
うんうん
つまり物理攻撃に強い構成で前衛ユニットをそろえると
有利に進められそうだよ

トト
となると重甲とか霊体持ちのユニットが欲しいけど
ちょっと待機値が高めになっちゃうかなぁ

 ゾンビ衛兵長

  恐怖の幻影

ドロシー
HPが多いユニットでもいいと思うし、その辺は
手持ちのユニットと相談だね

トト
他に何か注意することはないの?

ドロシー
ステージ1のボス、勇敢なカパックは狩人のスキルを
使ってくるんだけど、特に注意したいのは奇襲だね
運が悪いと主力カードを出す前に墓地送りにされちゃうよ!

トト
ということはデッキの枚数は多めがよさそうだね

ドロシー
まあ少数精鋭だと事故が起きやすいかも・・・

トト
なかなか悩むねぇ、こんなところかな?

・前衛ユニット×5
・鉄拳のルビーアイ
・「飛行妨害」持ちの壁ユニット×2
・恐怖の幻影×2
・絶望の亡霊
・「長弓」持ちユニット×4
・「警戒」持ちユニット×4
・「治療」持ちユニット×2
・遊撃手ユフォン
・猛攻×2
・激励×2
・地裂斬×2
・旋風斬×2

ドロシー
なかなかいいカードが揃ってきてるじゃない
鉄拳のルビーアイはいい前衛ユニットだよね~

鉄拳のルビーアイ

トト
待機値と能力のバランスがいいね
今回は霊体持ちのユニットが出なかった時の保険
でもあるけど、もしかしたら十分かも知れない

ドロシー
後ろの方にいる人馬の大射手とかを倒すために
攻撃スキルも多めに入っているのかな?

トト
うん、暗闇の森の攻略を参考にしてみたよ

ドロシー
ちゃんと学んでくれたみたいで嬉しいな
ステージ1はこれでいけそうだね!

トト
じゃあ次は・・・ステージ2だね

ドロシー
ではではステージ2の攻略いっくよー・・・ってうわ!

ルイラ
ドロシーちゃん、こんばんは

ドロシー
急に出てくるから心臓止まるかと思ったじゃないですか!!

ルイラ
あらごめんなさい、何をしているのかなと思って

トト
中級者向けにチュートリアルで説明しきれなかった
ダンジョンの攻略をしているところなんですよ
今回は暴風の絶壁の攻略です

ルイラ
トトちゃんもこんばんは
そうなのね、お邪魔だったかしら

トト
いえ、多分ボクたちより説明上手なので
よかったら一緒に攻略してください

ルイラ
私の話が参考になるかわからないけれど、
失礼して一緒にお話ししましょうか

トト
どうどどうぞ、あ、これ座布団です

ルイラ
トトちゃん、ありがとう

ドロシー
えっとじゃあステージ2の攻略を続けるね・・・?



初期配置は初見さんのために秘密にしておきたかったけど
どうしても攻略の話題で出ちゃうからごめんね!

トト
そこを説明せずには進めないからねぇ・・・

ドロシー
じゃあさっそく!
初期配置で張り付いている黒翼の刺客の対策からね

  黒翼の刺客

トト
最初に来るとこれでぽかーんとして、対策がない場合
なすすべなく負けるね・・・

ドロシー
そうだね~、対策としては警戒、背面切り持ちのユニット
もしくはスキルで排除することになるんだけど、
スキルはとある事情で温存しておきたいから、できるだけ
ユニットで対応しよう!

警戒、背面切り持ちのユニットはこのへんかな?
対応速度が大事だから、待機値が低いユニットを
選んでみたよ

    従卒

  ゾンビ剣士

  翼人の戦士

トト
翼人の戦士が一番適任っぽいね

ルイラ
どこかの列を優先して倒して、空いた列から警戒ユニットで
別の列を攻撃するのがいいと思うわ、こんなふうにね



ただ、待機値が低いユニットだと、ここのボス
黒翼族長ジャズが使ってくるキルリミットの対象に
なってしまうから、そこは覚悟の上でになるわね

トト
ここがうまくいかないとこの後きついねぇ

ドロシー
うん、わたしたちの戦いは始まったばかりだからね!

トト
・・・打ち切られそうなこと言わないでよ

ドロシー
ごめんごめん、じゃあ次に気をつけないといけない
ポイントを説明するね

ステージ2もステージ1同様獣人で構成されているんだけど
ステージ2は精鋭ユニットの青翼の族長ラムと
獣人のトーテムが出てくるんだよ

青翼の族長ラム

獣人のトーテム

トト
敵ユニットが全部獣人だから、獣の進軍と攻2:獣人の
影響範囲が全部なのが・・・

ルイラ
配置されたターンはどうにもならないけれど、
次のターンには何とかして倒しておきたいわね
さっきドロシーちゃんがスキルを温存しておきたいと
話していたのはこのためね、きっと

ドロシー
そうです!
ダメージスキルやデスタッチで倒してもいいし、ストーンで
行動不能にするのも有効だよ!

ルイラ
青翼の族長ラムのせいで張り付かれてしまうことも
考えられるから、張り付いたユニットの対策にも
スキルカードは有効ね

トト
スキルが重要なステージだなぁ・・・
他に気をつけるところはないの?

ドロシー
初期配置の敵と精鋭ユニットを除けば個別対応だけど
不意打ちと背面切り持ちの敵ユニットが多いから
被ダメージは大きいよ

   猫剣兵

 翼人の襲撃者

トト
前に教えてもらった被物理ダメージを固定にできるユニットが有効かな?

炎の側近カンヘル

氷暴のジェラシア

ルイラ
猫剣聖の破甲があるからそうとも言い切れないけれど
ある程度は頼りになると思うわ

   猫剣聖

トト
それだとこんなところかなぁ

・前衛ユニット×4
・被物理ダメージ固定ユニット×2
・遠距離ユニット×3
・「警戒」持ちユニット×4
・「背面切り」持ちユニット×3
・猛攻×2
・旋風斬×2

ドロシー
20枚デッキだね、ここは30枚デッキにすると
黒翼の刺客を倒すときにうまく引きたいカードが
引けない可能性が上がるからこんな感じかな
前衛と遠距離ユニットはお好みで~

ルイラ
術師さんがいる時専用の対策になってしまうけれど
英雄の手前2体の敵ユニットをストーンできれば
その列はしばらく安心だから楽になるわね


トト
おー、戦士にその発想はなかったよ

ルイラ
戦士さんも警戒ユニットに縦断戦術をつけるなんて
技もあるけれど、ちょっとタイミングが難しいわね


縦断戦術

トト
なにこれかっこいい!
縦断戦術の待機値がもう少し低ければなぁ・・・

ドロシー
ロマンというやつだね~
でもそういうのもやってみたくなるよね

トト
いきなり本番でやるには難しそうだから
今からドロシーちゃんと練習しに行こう

ドロシー
え~!
失敗しないでよ!?

トト
大丈夫大丈夫

ルイラ
私も見に行こうかしら

トト
やった!
これで安心だね

ドロシー
それじゃ今回のはみだしチュートリアルはおしまい!
みんなもお友達といろいろ試してみてね!

ルイラ
それでは皆様、失礼いたします

トト
ばいばーい、またねぇ
第6回 ちょこっと属性について雑談

ドロシー
みんなこんばんは!
第5回までのダンジョン攻略おつかれさま~

トト
いやぁ、いろいろ考えることはあったけど
なんとかクリアできるようにはなったよ

ドロシー
第5回の後でトトに連れて行かれたダンジョンで
だいぶ練習に付き合わされたしね~・・・

トト
そういえば、この前ちょっと気になることが
あったんだけどさ

ドロシー
うん?

トト
風舞う白銀フラウ(以下フラウ)っているじゃない
あの人「電撃球」を飛ばすんだけど
紫電のティノスの「電撃強化」でダメージ増えないよね?

風舞う白銀フラウ

ドロシー
ああ、うん
勘違いしやすいよね

まずフラウのカードを見てもらってもいいかな?
カードの左下に攻撃力と属性のアイコンが出ているよね


トト
あるねぇ

ドロシー
フラウの場合は雪みたいなアイコンがあるよね、
これは水属性を意味するんだけれど
じゃあ「電撃球」って能力が書いてある場合はどっちが
優先されるの?

というお話だね

トト
そうそう、能力が優先されるように思えるかなぁ

ドロシー
結論から言うとそういうことの方が多いね
ただ、「電撃球」って能力自体には属性が
ないんだよね

だからフラウの場合は元の属性である水属性で
「電撃球」の能力を持った攻撃になっている
っていう説明になるかな

トト
じゃあフラウは氷暴のジェラシアの「氷結強化」で
攻撃力が上がる扱いなんだね

氷暴のジェラシア

ドロシー
うん、なんでこうなっているのかというと・・・
「~の盾」っていう能力を持つときに
本人の属性の盾しか使いこなせないんだよ

例を出すと、フラウが雷属性になっちゃうと、
「雷の盾」しか持てないということ

トト
そうなのかぁ、水と雷を両方操るというのは
大変なんだねぇ

ルイラ
同時に使いこなさなければ、そこまででも
ないみたいなのですけれどね
例えば、キマイラボスの「混沌弾」の能力とか

キマイラボス

ドロシー
!?
もう! なんでいつも後ろからそっと現れるんですか!

トト
(ボクは知ってたけれど面白そうだったから
スルーしていたのは秘密にしておこう・・・)

ルイラ
まあまあ、「混沌弾」の能力のお話をしておくわね

混沌弾はランダムに以下の攻撃になるけれど
それぞれちゃんと能力に属性があるから、
キマイラボスの水属性には引きずられないわ

・氷の矢(水属性)
・火炎弾(火属性)
・暗黒弾(闇属性)

トト
水属性なのに水属性攻撃はないんだね?

ドロシー
術師の「大忘却術」スキルを使われた時の攻撃
くらいかな・・・

ルイラ
なんだか水属性のユニットが特殊なことが多いのね

ドロシー
たまたまじゃないかな?

ルイラさんは大丈夫ですし

ルイラ
そうね、電撃球の能力はないわね
今度教わりに行こうかしら?

トト
範囲電撃球とかなにそれこわい

ドロシー
本当にやめてくださいね・・・

トト
・・・ボクの疑問のせいでちょっと雑談っぽくなっちゃったねぇ

ドロシー
まあ、実はもうあまりチュートリアルすることはないんだよ

今まで話してきたのはデッキ構築を考えるときのきっかけ
をメインにしてきたつもりだから、あとは手持ちのカードを
増やして新しい遊び方を追求していってくれたら嬉しいな

トト
対人戦のデッキも研究していきたいけれどねぇ

ドロシー
それはもうチュートリアルというかなんというか・・・

使い勝手のいいカード紹介くらいしかできないかな~

トト
それじゃ今後はどうするの?

ドロシー
何かここで紹介していけることがあればいいんだけれどね~
アップデート後の新システムの紹介とか

どちらにしても不定期な更新になってしまうと思う

ルイラ
そうなのね、残念

ドロシー
まあしれっと何か更新するかも知れないですし
期待せずお待ちを~

ルイラ
わかりました、またそっと来るわね

ドロシー
(次はあらかじめ呼んでおこう・・・)

トト
じゃ、また今度だねぇ

ルイラ
皆様また~

ドロシー
みんなまたね~